October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ゆらぎ検。核臾

「ゆらぎ-3」71×52僉‘明水彩 

 

ゆらぎ 1枚目は、5月の京都・個展で展示。

2枚目は、4月イタリア・ファブリアーノ国際水彩画展へ出品。

 

懲りずに、3枚目。

8月の阿部野の個展で展示出来たら。。

 

魚は、昨年の枕谷ボランティアが始まる前

N先生に教えて頂いた カワムツとアマゴです。

可愛いい。

comments

質問されていた場面、よく覚えていますよ。しかしこの絵の光の表現素晴らしいですね!!相棒も「すごい!!」を連発しています。
17日から19日まで、新実験地のイワヒメワラビの剥ぎ取り作業のお手伝い。知ろう守ろう芦生の森の活動の初期にした作業、あのときは涼しい時期。今度は大の苦手な蒸し暑い時期・・・体力がもつだろうか・・・。

  • 矢問
  • 2019/07/15 10:57 PM

矢問さん、こんばんは。ありがとうございます。マニアックな絵かな・・・と想っていましたので、嬉しいです。
明日は一日休みです。ボランティアは一人だそうで、大したことは出来ませんが、お手伝いしてきます。

  • hirata
  • 2019/07/16 9:43 PM
   
pagetop